稲庭うどんと小野小町と温泉の里、湯沢でイナカ暮らしを楽しむブログ
湯沢でイナカ暮らしトップ
リンク
UGO不動産
サイト内検索
 
最近の記事
カテゴリ一覧
住宅(12)
不動産(90)
月別過去ログ

1 2 3 4 ... 10 ››

更新スタッフ
m-t
koma-sa
m-onuma
カレンダー
<<  <<  2020 8月  >>  >>
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 1 2 3 4 5
2007年06月24日(日曜日)

投稿者: m-onuma (7:08 pm)

ご無沙汰してました、マックです。
二日間ほど缶詰状態の講習会に参加してきまして、
もう大変でした。

何が大変かと言うと、激しい睡魔との戦いです。

最近仕事が大忙しで、休む暇もありません。
(現場は無いくせに

かなり睡眠不足っていう感じですね。

ところで何の講習会かと言うと、
防火管理者講習で、火災や地震などに対する防火設備や災害時の対応方法、
また過去の災害事例を基にした原因説明など写真を見ただけで、鳥肌が立つ思いでした。
(寝てたくせに

何より安全で安心に暮らせることが一番です。

住宅は、平成18年6月1日より、火災報知器の設置、
平成19年6月20日からは、すべての現場の中間検査の義務化などいろいろな法律も改正され、施行されてます。

そこで、スモリの家(銀我邸、プライム)や当社オリジナル(ラフィーユ)の高性能住宅をおすすめいたします。

資料ご希望の方はこちらのホームページか㈱UGO不動産までお問い合わせください。

パンフレットには眩しいマックも載ってます。


人気ブログランキングに参加しています。
2007年06月21日(木曜日)

投稿者: hiroshi-g (11:29 pm)

さあいよいよカウントダウンです。
秋田わか杉国体本大会まであと100日です。

今日はホッケーの競技場となる羽後町からです。

羽後町会場は湯沢市の西、車でやく10分位の
所に位置します。

あの有名な西馬音内(にしもない)の盆踊りで
有名なところです。

夏の西馬音内の大通りを幻想的な囃子や踊りで
魅了する盆踊り、ご存知の方も多いことでしょう。






あど100日

ここは秋田県立羽後高校に隣接する羽後町総合運動場。秋田わか杉国体ホッケー競技の会場となっていいます。





夜になるとクラブチームの選手達が練習に励んでします。
ホッケーはここの他にお隣、横手市十文字陸上競技場も会場になっています。

やあ・・楽しみですね。
あと100日、お仕事のモチベーションも上がりますね。
合言葉は「君のハートよ位置につけ」
2007年06月19日(火曜日)

投稿者: m-onuma (8:27 pm)

はじめまして、UGO不動産のマックこと大沼です。

私は、スモリの家が大好きです。

皆さん、パンフレット見てくれました?それは、銀我パネルに乗って宇宙に飛び立とうとしてます。銀我パネルの輝きと、私のホニャララの輝きが眩しすぎてあまり長時間見ないでくださいね!


スモリの家へGO!
2007年06月19日(火曜日)

投稿者: hiroshi-g (6:30 am)

ここ秋田県で国体が開催されるのは47年ぶり、
前回は第36回大会「まごころ国体」でした。

ここ湯沢市とその近郊でも数々の種目の熱戦が
繰り広げられます。

市内文化会館の裏にあります広大な公園、
のどかな田園風景とつながり、
文化とスポーツの拠点になっています。

一角にありますパークゴルフコースは、
平日でも暑い熱戦?が繰り広げられています。






湯沢市総合体育館

ここは成年男子ハンドボールの
会場になっています。
熱い男の戦いが始まるんですね。



一方、パークゴルフ場では毎日、プチおばあちゃんたちの熱い?熱戦が繰り広げられています。


「ナイシ、シヨトオ!!!
「よねじゃん、えじからへただにうまぐなったなよ?」
「ん、まえにじ、とのけちただえでらばうめぐなった
訳↓↓↓
「ナイス、ショット!!!
「よねちゃん、いつからそんなに上手くなったの?
「毎日ダンナのお知り叩いてんのよ


大会まであと103日、モチベーションをあげましょう!!!

合言葉は
「君のハートよ位置につけ」
2007年06月18日(月曜日)

投稿者: hiroshi-g (6:30 am)

今日の秋田湯沢は30度まで気温が上がりました。
でも、まだ梅雨入りしていないので、建物の中は
涼しくお客様対応できました。

そんな中、珍しいというか、懐かしいお客様の
来場です。

約9ヶ月ほど前まで当社に在籍していたS君でした。
S君はもともと作家志望、途中あきらめ当社に入社
したのが約2年前、1年半ぐらい営業をしていました。
しかし、営業という職種になじめず、昨年9月に辞めた子です。

元気でしたね。今は木こり(山師)をしているとのこと。
住宅の営業職から山師、180度の転換ですが、
同じ木を扱うという点では共通点もあります。

「一生続ける仕事にめぐり合えた」と、満面の笑顔で
いろいろ語ってくれました。これからは山師関係の
資格を片っ端から取ってやると、意気込んでいました。

「ガンバレ!!!





秋田杉
樹齢30年ぐらいでしょうか。
私が子供のころは背丈ぐらい
だったような記憶があります。


「えま、なえやってらけな?」
「木こりだあ、しぇじらねのも、おもしぇんしよ。」

訳↓↓↓
「今何の仕事してんの
「山師、やってますよ。きついけど、やりがいありますよ。一生続けるつもりです。

S君にとってのイナカは山だったのでしょうか。

厳しいけど、どこか心が休まる場所。

この秋田杉のようにまっすぐ成長しそうですね。

‹‹ 1 ... 39 40 41 42 43 ››


Copyright© 2007-, UGOFUDOSAN Co.,Ltd. All rights reserved.