稲庭うどんと小野小町と温泉の里、湯沢でイナカ暮らしを楽しむブログ
湯沢でイナカ暮らしトップ
リンク
UGO不動産
サイト内検索
 
最近の記事
カテゴリ一覧
住宅(12)
不動産(86)
月別過去ログ

1 2 3 4 ... 10 ››

更新スタッフ
m-t
koma-sa
m-onuma
カレンダー
<<  <<  2020 1月  >>  >>
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2007年06月18日(月曜日)

投稿者: hiroshi-g (6:30 am)

今日の秋田湯沢は30度まで気温が上がりました。
でも、まだ梅雨入りしていないので、建物の中は
涼しくお客様対応できました。

そんな中、珍しいというか、懐かしいお客様の
来場です。

約9ヶ月ほど前まで当社に在籍していたS君でした。
S君はもともと作家志望、途中あきらめ当社に入社
したのが約2年前、1年半ぐらい営業をしていました。
しかし、営業という職種になじめず、昨年9月に辞めた子です。

元気でしたね。今は木こり(山師)をしているとのこと。
住宅の営業職から山師、180度の転換ですが、
同じ木を扱うという点では共通点もあります。

「一生続ける仕事にめぐり合えた」と、満面の笑顔で
いろいろ語ってくれました。これからは山師関係の
資格を片っ端から取ってやると、意気込んでいました。

「ガンバレ!!!





秋田杉
樹齢30年ぐらいでしょうか。
私が子供のころは背丈ぐらい
だったような記憶があります。


「えま、なえやってらけな?」
「木こりだあ、しぇじらねのも、おもしぇんしよ。」

訳↓↓↓
「今何の仕事してんの
「山師、やってますよ。きついけど、やりがいありますよ。一生続けるつもりです。

S君にとってのイナカは山だったのでしょうか。

厳しいけど、どこか心が休まる場所。

この秋田杉のようにまっすぐ成長しそうですね。
2007年06月17日(日曜日)

投稿者: hiroshi-g (6:00 am)

昨日建売住宅の内覧会初日を開催しました。
当社には今建売住宅が2棟あります。

一件は湯沢市南台
もう一件は湯沢市中野というところにあります。

昨日は土曜日たくさんのお客様を期待していました。2棟合わせて合計6組のお客様に、ご来場いただきました。ありがとうございました。

この建売住宅、実は2棟とも値下げをしているんです。

これは地価が下落しているからというわけではなく、やはり需給のバランスがそうさせてしまうのでしょうか。

ここ秋田の湯沢市は、都会と比べ大きな地価の変動はありません。バブル期にくらべても坪単価で1万から2万円の下降程度でしょうか。それでも購入者には大きいですよね。100坪で100万円から200万円違ってきてしまうんですから。

都会、例えば銀座目抜き通り、バブル期は1坪1億円超なんていう物件もありました。
今ではその半分ぐらいまで落ち着いているとのことですがそれにしてもすごいですよね。東京は。

銀座と比べるのは極端ですが、ここ秋田湯沢の建売住宅は土地がサービスみたいなものですよね。家を買えば土地がついてくる様な感覚にもなります。

田舎に帰ってきてつくづく良かったなと思いますね。
普通のお給料をもらっていれば、住宅が買えますからね。




国見山山躑躅

難しい漢字ですね、ツツジ。
毎年同じ時期、同じ場所に咲くんでしょうね。
自然はワンダフル!!!です。



秋田弁ワンポイント
「このたでうり、もっとやしぐなんねんだべが? 」
「えやあこれいじょは、きびしんしなあ・・・」
 ↓↓↓
「この建売、もう少しやすくならないの?」
「いやあ、厳しいですね、これでも実需にあわせて、
これ以上は下げられないところまで下げてあるんですよ。

今日はもっとお客様にありがとうがいただけますように・・・
2007年06月14日(木曜日)

投稿者: hiroshi-g (12:00 am)

皆さん始めまして、ブログ管理人の後藤といいます。

秋田県湯沢市で不動産業・住宅建築業で活躍する?羽後不動産に奉公しております。

今日はめでたいホームページの開設の日です。
このホームページ開設にあたっては、お客様をはじめ、各方面の関係者の方々には大変お世話になりましてありがとうございました。また、これからもいろいろお世話になります。ので今後ともよろしくい願いいたします。

同時にこのブログ「湯沢でイナカ暮らし」も立ち上げました。秋田県南地域や湯沢市周辺の情報やわが羽後不動産の活動の様子など日々書きとめていきます。

しぇば!しんじゅ遊びに来てたんせ。
↑↑↑
秋田弁解説「それじゃ、ちょくちょく遊びに来てくださいね 」と言う意味です。









湯沢市愛宕公園桜2007年4月
今年は暖冬の影響で桜の開花が早いようで遅いようで
平年並で、やはり、ちょっと遅かったかなと。

愛宕公園は今、山菜の時期ですよね。
湯沢へお越しの際はぜひ立寄ってみてください。

‹‹ 1 ... 39 40 41 42


Copyright© 2007-, UGOFUDOSAN Co.,Ltd. All rights reserved.